口臭予防薬

口臭予防薬として市販されているものはあまりなく、薬となると『口臭外来』で処方してもらうものが多いです。

予防薬として処方してくれる物は、薬用歯磨き粉、オーラルリンス、マウスコンディショナー、マウスガムなどです。これらは、殺菌作用が強くニオイの元にもなるドライマウスを予防する効果があります。

薬とまではいかなくても、口臭予防グッズは沢山市販されていますのでぜひ利用してみると良いですね。インターネットでは、持っていてもそれと気付かれにくいグッズも販売されていますし、薬局・ドラッグストアでもたくさん見つかります。

口臭予防グッズとしては、食後食間のケアとして、ガム・グミ・キャンディー・タブレット・歯磨き・マウスウォッシュ・カプセルなどがあります。

胃の中で消臭するタイプでは、消臭効果のあるガムや錠剤等です。サプリメントにある『シャンピニオンエキス入り』錠剤や、『ブレスケア』などといったカプセルで直接胃の中に入れて口臭の原因に働きかける対策をするのもよい方法です。

余談ですが、おなじみのキシリトール入りのガムや食品を見たことがあると思います。キシリトールとは、蔗糖(虫歯の原因の糖)とは違う甘味料です。これにより、甘みがあっても虫歯になりにくくなっているのです。

キシリトール自体は虫歯には繋がらないのですが、歯磨きほどの効果はないので、間食にはよいという事になりますね。

口臭対策って何から始めればいいの?

評判の口臭ケア商品、サプリを使った口臭対策から、サプリなどに頼らない口臭の対策の仕方とは?

様々な口臭対策グッズが出ていますが、評判や口コミを中心にまとめてみました。

口臭と体臭は密接な関係にあるので、口臭以外でも”自分のニオイ”が気になる方はチェックしてみてください。

≫口臭対策ランキングの詳細はこちら