虫歯予防で口臭予防

虫歯を予防する事で、口臭を大きく防ぐ事が出来ます。

虫歯になっている人の口の中には、虫歯がない人に比べ虫歯菌や細菌が多いのです。
その分ニオイの発生率は多くなるというわけです。
虫歯菌や細菌の増殖をさせてしまう原因として、
時間や生活習慣、プラーク(歯石)の取り除きなどが関係してきます。

あなたは食事が終わってからどの位経ってから歯を磨いていますか?
出来るだけ毎食後すぐに歯を磨く!ご存じのように、これが一番の口臭予防の近道になります。

やはり、口の中で食べカスが残って状態で時間が経つと口の中の菌が食べカスと反応を起こすのでそのニオイが強くなる事が多いです。
しかも、自分では気づきにくい口臭でも食べ物のニオイと口臭が混ざった場合はよほど鈍感でない限り異臭に気が付くとおもいます。
おやつを食べたりのんだりした後はどうしていますか?
間食などをした後も口の中を洗口液ですすいだり、歯を磨いたりする!やはりこれですね。

虫歯になるには、糖分が必要になります。おやつは、虫歯菌にとって非常に嬉しい存在なのです。
この糖分を早く取り除く事で、虫歯への繋がりも少なくなっていくでしょう。
現在では、携帯用の洗口液もあるので特に気になる人やコーヒーをよく飲む人は持ち歩くのも良いですね。

歯磨きの時にしっかり磨けていますか?
歯磨きは歯垢を取り除くように丁寧に行う!(歯と歯の間は、歯間ブラシや糸ようじなどを使って磨く。)当たり前ですね。

当たり前なのに、なかなか出来ていなかったりする場合があります。
磨き過ぎも良くないのですが、磨かないのはもっと良くないですよね。
歯垢が歯石(プラーク)へと変わってしまっている場合は、虫歯や歯茎の病気にもなりやすい為、歯科医に相談して取り除いてもらいましょう。
上記の事がしっかりと行われていれば虫歯は出来にくい環境になっていきます。
口の中は常にさっぱりとした状態でいる事を心がけましょう!

口臭対策って何から始めればいいの?

評判の口臭ケア商品、サプリを使った口臭対策から、サプリなどに頼らない口臭の対策の仕方とは?

様々な口臭対策グッズが出ていますが、評判や口コミを中心にまとめてみました。

口臭と体臭は密接な関係にあるので、口臭以外でも”自分のニオイ”が気になる方はチェックしてみてください。

≫口臭対策ランキングの詳細はこちら